身体の不調は顔にあらわれると言われています。

 

いくら表面をきれいにしていても

内側の不調を取り除かなければ根本的な改善にはなりません。

何をすれば身体の中をきれいに出来るだろう…

そう考えた時、試して頂きたいのが『ファスティング』です。

この言葉を初めて聞く人もいると思いますが

日本語に置き換えると断食という意味です。

 

断食と聞くと皆さんはどのようなことが頭に浮かびますか?

宗教的なものもそうですし、ダイエットをする時も行うかたがいますよね。

イメージでいうとつらい、我慢、きつい…そんなイメージでしょうか?

 

でも実は身体の中からきれいにしてくれる

身体をリセットするのにとても有効的なものなのです。

 

私たちが普段口にしているものを思い返してみてください。

本来のバランスの取れた日本食というものを食べている日は何日あるでしょうか?

食品添加物、高脂質食、加工食品などを取らない日は何日あるでしょうか?

まったく食べない日はありましたか?

 

現代の食事は身体に負担がかかる食べ物が多く

飽食の時代と言われるくらいたくさんの食べ物があふれています。

好きな時に、好きなだけ食べられるといった飽食の習慣は

腸内環境を汚し、体内に毒素を蓄積させる原因にもなるので

美肌や痩身などを求める方にとっては敵も同然です。

また、食べ過ぎや油ものの取り過ぎ、化学物質が含まれた食事により

消化器官も疲れ切り、悲鳴を上げていると思います。

 

ファスティングは一定期間固形物を摂取しないことで

この様に疲れ切った消化器官を休ませ

腸内環境を整えることができるので、毒素の排泄力を高め

汚れた細胞をリセットし、美容や健康につながります。

ファスティングはただダイエット目的で行うものではないんですね!

 

また、ファスティング中最も重要なのは酵素の働きです。

酵素とは第9の栄養素と言われるくらい身体には必要な物とされています。

しかし、生まれてから歳を重ねるたびに身体の中にある酵素は減り続けます。

それは一日、一生使える分が決まっているから

もともと使える分は最初から決まっているのです。

 

酵素の働きは消化と代謝に分けられますが、主に優先的に消化の方に使われます。

しかし、食べ過ぎたり、食品添加物などが多く含まれる食品を多くとっていると

消化にばかり酵素が使われ、代謝、老廃物の排泄をするために働く代謝酵素分がなくなってしまいます。

現代の食事は、食物酵素を無駄遣いさせるものばかり。

それが原因で代謝が落ち、老廃物が溜まり、痩せにくい身体や、肌の調子が悪いというようなことに繋がっていくのです。

 

ここまでの内容を読んで、ファスティングをやってみようかな?試してみようかな?

でも断食とかできるのかな…と思ったそんなあなたに…

 

現在注目されているファスティング方法として、食物発酵飲料を用いながら行うものがあります。

植物発酵飲料を用いることで、完全な絶食にはなりませんし、必要最低限のカロリーやビタミン、ミネラルも補給できるので

無理なく行う事が可能です。

ファスティングをすることで身体に負担がかかる食物を取らず

消化酵素も温存でき、代謝酵素を活性化することができますので

代謝の要素である入れ替え、再生、解毒、排泄がすべてスムーズになり

体内機能の活性化につながります。

まったく食べないという事がなく、きれいになれるのは魅力的ではありませんか?

 

是非一度、体内を大掃除して、身体の中からキレイを目指しましょう!

ローズの花 鍼灸整骨院ロゴ
〒344-0031 埼玉県春日部市一ノ割1-7-6 白石ビル101号室
営業日
一ノ割map_l
交通事故治療・むち打ち専門フリーダイヤル 0120-396287

お問い合わせ・ご予約

line