育児や家事、仕事が原因で手首や指など関節周辺で痛みなどはありませんか?

本日は、特に女性の方に多い腱鞘炎についてお話いたします。

女性の中でも特に、産後や更年期の方に多く見られます。

1番の原因は、簡単に言ってしまえば使いすぎです。

パソコンや手先を使う仕事をしている方に起こりやすいです。まさに現代病ともいえるでしょう。

そして、なぜ産後や更年期に多発するのかというと、ホルモンのバランスが崩れたり、

赤ちゃんを抱っこする機会が増え、親指の付け根辺りに特に負荷がかかってくるからです。

他に、ばね指なんかもこれと同じ原理で起こります。

基本的に、テーピングを巻いたり装具を着けることで回復していきますが、

安静にして頂くのが一番ですが、使わないわけにはいかない箇所ですので

根気よく治療を続けていく必要があります。

痛みが長く続き、固定療法でも改善が見られない場合は、手術適応になる場合もあるので

このような症状でお悩みの方は、是非一度当院へご相談ください。

お電話でもお待ちしております。

048-795-6370

ローズの花 鍼灸整骨院ロゴ
adress_20181002

access_day_20181002_2
一ノ割map_l
交通事故治療・むち打ち専門フリーダイヤル 0120-396287

お問い合わせ・ご予約

line