今日も暑いですね・・夏の疲れを感じてらっしゃる方もおおいのではないでしょうか?なんだか身体がだるい、風邪気味のような症状が出る、肩が凝る、お肌の調子が今ひとつといった「夏バテ」が増えてきます。

 

夏の疲れには5つの原因が考えられます。

1、クーラーによる自律神経の乱れ
2、紫外線の影響
3、食生活の乱れ(冷たい食べ物を好むので栄養バランスが偏りがち)
4、睡眠(暑くてよく眠れない)
5、ストレス(暑さ・生活のリズム)といった症状が多く、これは『夏の疲れの5大原因』と呼ばれるものです。
 
 

◎自律神経の乱れに関して・・症状としては、体の冷え、むくみ、疲労感、肩こり、頭痛、神経痛、腰痛、腹痛、食欲不振、月経不順などがあります。

これらを予防する方法は・・

1)クーラーの温度は、外気温との差が5℃以下になるように設定し、 (真夏では27度前後)、体を冷やし過ぎないようにする。
2)クーラーの調節が出来ない場合は1枚羽織り気持ち厚着をしましょう。
3)除湿機能をうまく活用することも大切です。その他の対処法として・運動で血行を良くする
・ゆるめのお湯でじっくりと入浴する(シャワーだけになりがちですがNGです)
・体をマッサージ(鍼灸マッサージやエステに行くのも良いです)自分の体は自分で守りましょう!!そして夏を乗り切りましょう!!

なにかお困りの際は、我慢せずにローズの花鍼灸整骨院までお越しください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

ローズの花 鍼灸整骨院ロゴ
〒344-0031 埼玉県春日部市一ノ割1-7-6 白石ビル101号室
営業日
一ノ割map_l
交通事故治療・むち打ち専門フリーダイヤル 0120-396287

お問い合わせ・ご予約

line