今日は《交通事故治療》についてお話したいと思います。

交通事故に遭ってしまった場合、事故直後は興奮していることもあり、痛みを感じづらく

「たいしたことがない」と判断してしまう方も多いのですが、

実は交通事故による身体へのダメージは、ご自分の想像以上に大きい場合がよくあります。

交通事故の症状には、色々なものがあります。

よくみなさんが耳にするのが「むちうち症」です。

「むち打ち症」とは、正式な診断名ではなく俗称です.

中でも多いのが「頸部捻挫」で首の痛みを中心とした症状です。

むちうち症はとにかく厄介です。首の硬直感、重だるさ、痛み・・なんとも言えないものです。

むちうち症は悪化すると、痛みが首だけではなく身体全体に広がり、

しびれやめまいなどの症状が現れるようになります。

むち打ち症の特徴は、事故直後は症状が現れないことです。

そしてレントゲン検査等の結果に表れないため、異常なしと言われてしまうことも・・

数日たってから症状が出てくることが多いです。

事故直後にはたいしたことがないと思っても、後遺症で苦しまずにすむように、

事故に遭ったときは必ずすぐに整形外科で受診することをおすすめします。

たとえ自覚症状がなくても、一度早い時期に適切な治療を受けることが重要です。

なにかお困りの際は当院にご相談ください!!

048-795-6370

ローズの花 鍼灸整骨院ロゴ
adress_20181002

access_day_20181002_2
一ノ割map_l
交通事故治療・むち打ち専門フリーダイヤル 0120-396287

お問い合わせ・ご予約

line