ローズの花鍼灸整骨院はスポーツを頑張る学生さんや社会人の方にもたくさんご利用頂いています。

中でもスポーツ障害で通われている方が多くいらっしゃいます。

スポーツ障害とは、長期的に同じスポーツを続けた結果、体の一定の部位に負担がかかって起こる痛みや違和感などの障害のことです。スポーツにおける体の使い過ぎが原因とされています。

テニス肘、野球肘、野球肩、サッカー膝、ランナー膝、モートン病、アキレス腱炎、疲労骨折など・・他にもたくさんの障害が挙げられます。

スポーツ障害を予防するには、運動前に必ず準備運動をすることが大切です。ゆっくりと体温を上げていくのことが大切です。急に動き出すと、体にとても負担がかかりますし、怪我もしやすくなります。また、運動後は必ず整理運動をしましょう。スポーツした日はゆっくり湯船に浸かってから、ストレッチで全身をご自分でケアしてあげるのもいいですね。

スポーツ障害にならないよう、楽しくスポーツと付き合っていけたら良いですね。

なにかお困りの際には当院にご相談ください。

ローズの花 鍼灸整骨院ロゴ
〒344-0031 埼玉県春日部市一ノ割1-7-6 白石ビル101号室
営業日
一ノ割map_l
交通事故治療・むち打ち専門フリーダイヤル 0120-396287

お問い合わせ・ご予約

line