今日は多くの方が悩まれている膝の痛みについてお話します。

私は整骨院で働いていて膝で痛みを持っている方をたくさん見ています。

その時思うのは、膝の痛みは年だから仕方ないと諦めている方がたくさんいることです。

膝は、日常生活の中、運動中に多くの力が加わるところです。姿勢の悪さも原因になることもあります。

そのせいか、痛みやしびれなどの症状が出やすい場所でもあります。

症状や原因には、以下のものがあります。

1.変形膝関節症

変形性膝関節症は、膝のクッションの役割である関節軟骨がすり減ってしまい

衝撃などがうまく吸収できず日常生活でも痛みを感じてしまう疾患です。

40代以降の女性に多く見られますが、スポーツ活動などの激しい動きをする人にも良く

見られます。

ひざの関節は、大腿骨という骨と脛骨という骨がつながっていきます。

 

膝への負担が長く続いていると膝を支える筋肉の動きも悪くなり、関節への変形につなっがてしまいます。

2.スポーツ活動での膝の酷使

スポーツ活動では下半身の負荷が大きい分、筋肉強化やストレッチが欠かせません。

しかし、やりすぎもいいとは言えません。休めずに筋肉を動かしていると、疲労が溜まってしまい

筋肉に疲労を溜めたまま動かし続けると膝への負荷も増してしまいます。

他にも靭帯やほかの筋肉へも影響が出てしまいます。

3.O脚、X脚の人

腰や骨盤の筋肉のバランスが悪くなってしまったい、膝が変形してしまいます。

O脚だと膝の内側、X脚だと外側に負荷がかかり痛みに発展していきます。

他にも合わない靴を履き続ける、山登りなどをよくする人、過去のけがが原因など

痛みが見られる症状はたくさんあります。

そんなひざの痛みは、太ももの前の筋肉を鍛えることで膝に負担がかかりにくくなります。

またストレッチをおこなうことで膝の動きも良くなります。

その人に合った治療をしていき、痛みを緩和していきます。

 

わからないことや不安なことがありましたら、お電話でもうけつけております。

お気軽にご来院、お電話お待ちしております。

048-795-6370

ローズの花 鍼灸整骨院ロゴ
〒344-0031 埼玉県春日部市一ノ割1-7-6 白石ビル101号室
営業日
一ノ割map_l
交通事故治療・むち打ち専門フリーダイヤル 0120-396287

お問い合わせ・ご予約

line